2011年02月22日

イ・ヨンエ、健康な双子の男女を出産



女優イ・ヨンエ(40)が20日午前、男女の双子を出産した。

イ・ヨンエの最側近は日刊スポーツとの電話通話で、「イ・ヨンエ氏が20日午前、ソウル・墨井洞(ムクチョンドン)の第一病院で息子と娘を同時に産んだ。高齢出産なので健康が心配されたが、産婦の意志が強く自然分娩した。幸い母子ともに元気な状態だ」と伝えた。

また、「イ・ヨンエ氏が陣痛を感じ出産1日前の19日に入院した。産婦と子どもは現在第一病院の母子センターに入院中で、健康状態を確認しなければならないが退院は21日の予定だ」と明らかにした。

イ・ヨンエはソウル・清潭洞(チョンダムドン)の病院で出産すると発表されたが、周囲の視線を避け墨井洞の女性総合病院の第一病院で出産した。高齢での初産だけに安産のための体の管理に慎重を期してきたという。 

イ・ヨンエは2009年8月にハワイで年上の事業家チョン・ホヨン氏と秘密裏に結婚式を挙げ世間の関心を集めた。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000005-cnippou-kr

オメデトウ御座います。

男女の双子ってあるんですねえ、ふ〜ん。

彼らが20歳になったとき、イ・ヨンエさんは60歳・・・。

やっぱり綺麗な人は、年とっても綺麗なままなんだろうなあ。

そういえば・・・

イ・ヨンエさん主演した「 チャングムの誓い 」を偶然、見たことが発端で

それからというもの韓国王朝ドラマにズッポリ!ハマっちゃいました。

チャングムの誓い、女人天下、ホ・ジュン、王と私、

これらみんな途中から見たから、イマイチドラマの筋が見えなくて

最後まで見た後、また最初からみたくなって見てしまうという有様^^;

イ・サンと王と妃は最初から見てます。

しかし!

韓国王朝ドラマは、だいたい話数が多い。

振り返ってみるとこれらを見だしてから、5〜6年経過しちゃってることに

びっくりしてしまいました。

韓国王朝ドラマをいくつも見てると、最初はチンプンカンプンだったことが

「あ〜、なるほど。そういうことね」といつの間にか理解出来ちゃってるし。

歴史的背景もザックリと掴めてきて、面白いなあと。




posted by news-w at 09:04| Comment(0) | 韓国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。